ロードスターにまつわるあれやこれや


by roadsterna6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 16 )

ドアのロックのバネ

先日のこと、出先で運転席のドアロックが壊れてドアが開けられなくなった。この話はよく目にしたことがあるなと、ネット検索すれば…
なるほど、折れたバネを取り出して加工して付け直せばいいのね。

e0038452_1853115.jpgとはいうモノの、どこの部品か見つけるのにさんざん、取り出すのにあたふた、取り付けるのにおろおろ、、
このコトを最初に発見した人は偉いなあ。

写真は修理後にドアの上の窓の隙間から覗いた様子。


[PR]
by roadsterna6 | 2010-06-12 18:20

10万キロ

今朝になって、あともうちょっとで10万キロになることに気付いた。

e0038452_22511061.jpg今日は浅川の家の現場の打ち合わせで長野へ行く。まちがいなく今日中に10万キロ到達だ。どのあたりで10万キロをむかえるだろうか。

どんぴしゃ、現場前で10万キロ!

その時、五つ並んでいた9の数字が一斉に回転して0に入れ替わった。

10万キロの瞬間は、機械式トリップ計に限るな。

[PR]
by roadsterna6 | 2006-10-22 22:52

秋味

午飯を食いに出かけたついでに、隣の酒屋で秋味を買ってしまってから気が付いた。ロードスターで来ていたんだった…

e0038452_20164769.jpgスペアタイヤとか、荷物整理用のコンテナとかを下ろせば、トランクに積んで帰れるけれど…

e0038452_20165987.jpg


「私にこれを抱いてけってか」



「や、、重いでさ、脚の下に入れてきゃあいいで、、ほらね、、」
[PR]
by roadsterna6 | 2006-09-29 20:23

下廻り

e0038452_22242542.jpg3速にシフトアップするときにガリッとギアがひっかかるような頻度がこのところ多くなって、改善されるかは分からないけれどこの機会に一度も換えていなかったミッションとデフのオイルを換えるだなと、いつも面倒を見てもらっている近所の先輩の木村自動車整備工場に持ち込んだ。
抜いてみると、どちらのオイルもそれほど汚れていなかったけれど、これが効くだよってことで、ついでにクラッチフルードも交換。

ジャッキアップして下から覗くと、多少のオイルの滲みや擦った凹みはあるけれど、きれいな下廻りだこと!

[PR]
by roadsterna6 | 2006-08-08 22:34

シャコタン

もう少しクイックなハンドリングにならないかなあと、車高を下げほうけ下げてみたけれど…
e0038452_12103883.jpg

確実に乗り心地が悪くなっただけ。
ホイールのオフセットも大きいから、見た目もカッコよくない。
週末に上げ直すだな。
[PR]
by roadsterna6 | 2006-07-28 12:18
e0038452_18221047.jpg長野市の現場へ向かうR19は、犀川に沿って緩いカーブが続く気持ちのいいドライブコースで、現場通いも楽しみのひとつ。この日も法定速度+αのロードスターのいちばん気持ちいい速度で流していたら、半分の道中も行かないいとに、うんとゆっくりした長蛇の列に追いついてしまった。先行車が一台また一台と離脱して、やがて先頭車両が見えてきたが、遅いわけだわ、パトカーが先導している。
こんな道ばかり走っていると燃費も良くて、帰りに給油したら過去最高の14.5km/Lをマークした。回すところではちゃんと7000rpmまで引っぱっているのにね、10万キロを目前にして、まだまだ調子の良さそうなロードスター。
[PR]
by roadsterna6 | 2006-07-02 18:27

滑ったかや、

梅雨に入ってようやく本格的な雨降りで、久しぶりに洗車ができる。…って、雨の中に放置するだけ。

e0038452_20264120.jpgところで今朝のこと、登り坂で発進してがいっとアクセル踏みこんだらクラッチが滑ったかんじで、慌ててシフトアップしてがいっと踏みこんだら2速でも滑ったかんじで、心配でその後はそおっと走って帰ってきたけれど、気がかり。

[PR]
by roadsterna6 | 2006-06-15 20:32

サス交換

ちょっと肌寒いお天気で、おかげで花粉も飛んでいない絶好のサス交換日和。交換手順についてはじゅうぶんにイメージトレーニングを重ねてあるので、写真を撮りながら余裕の午前10時スタート。
e0038452_18394097.jpg

簡単そうなリヤから始めたのだが、先ずウマをかうのにあたふた45分、そして仕様変更されていた1本のボルトを外すのに1時間の苦戦・・・ようやくリヤを終了した時は、2時近かった。

残り時間が不安だったけれど、続いてフロントに取りかかる。フロントのウマはブレーキ交換以来2回目なので慣れたもので順調にすすみ、ネジを外しはねた頃、懇意にしている工務店の二人が顔を出した。

e0038452_18494424.jpg

すかさず助っ人を依頼。三人寄ればなんとかで、あーだこーだと苦戦しながらも、日没前に終了することができた。けっこうな力仕事で、手が4本と足が3本必要な場面もあり、一人ではどおなったことか、ホントに助かりました、ありがとう。
どこのネジも軽く外れると楽なのだけれど、固着していてなかなか回らなかったりして苦戦しているとすぐに時間が過ぎていき、そのいとに工具を壊したり、そおいうところが素人なのね。

e0038452_18581380.jpg

かるく試乗した感じ、乗り心地が確実に良くなって、その分アクセルやハンドルのツキは少し緩くなったかなあ、でも道路の段差を超えるときにシートからケツが飛び跳ねないから身構えなくてもいいし、タイヤもポンポン跳ねないから山道でもグリップが効きそうだし、今までとんでもないクルマに乗っていたものだわや。
なからに車高調リングの位置を合わせただけなので、リヤがちょっと沈みすぎ。セッティングは明日以降だな。

で、どっちに回せば車高が上がるんだろうか、、、
[PR]
by roadsterna6 | 2006-04-01 19:29

一粒で二度おいしい

冬こそオープン!なんて、イメージだけでモノを言われては困るんね。
冬はやっぱりハードトップせ。
e0038452_1319282.jpg
幌とはちがったクルマに感じる、一粒で二度おいしいロードスター。
[PR]
by roadsterna6 | 2006-01-03 13:23
日中、暑すぎ。昼の移動は地獄の移動になる。
灼熱の太陽の下を幌を開けて走るなんて、とても無理。
幌を閉めても、ビニール一枚の屋根らは輻射熱がじりじり伝わるし、そのうえ窮屈なキャビンは一層暑苦しく感じる。
そおいえば、すれ違うスポーツカーは、屋根のあるなしに関わらず、夏場でも窓を開けているクルマが多いなあと感じていたが、排気音を聴きながら走りたいのではなく、窮屈で暑苦しくてたまらんのだな…きっと、みんなも。

エアコンはキライだけれど、さすがに降参してエアコンのスイッチを入れる。とたんに、サイドブレーキをめいっぱい引きっぱなしかって思うくらいに、どーんと重くなって走らない。でも、そこからがロードスターのデキのいいところ。シフトレバーのすぐ先に大きめのエアコンボタンがあるから、ギアチェンジしながら同時にエアコンを入り切りできちゃうので、必要に応じて瞬時にエンジンパワーを配分できるのだ。


と、ここまで書いて思い出したけれど、去年まではヘコたれずに幌ジムニーをオープンで乗り回していたよなあ。何が違うのかなあ…
[PR]
by roadsterna6 | 2005-08-02 18:56