ロードスターにまつわるあれやこれや


by roadsterna6
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

シャコタン

もう少しクイックなハンドリングにならないかなあと、車高を下げほうけ下げてみたけれど…
e0038452_12103883.jpg

確実に乗り心地が悪くなっただけ。
ホイールのオフセットも大きいから、見た目もカッコよくない。
週末に上げ直すだな。
[PR]
by roadsterna6 | 2006-07-28 12:18

葛温泉 仙人閣

e0038452_20494498.jpg決済になった書類を受け取りに大町市へ回った頃はもう夕方で、さっきまで材料検査を行っていた須坂市の倉庫は蒸し暑くて汗だくだったし、このまま慌てて帰ってもしょうがないから葛温泉に回って汗を流して行こおかなっと、めちゃくちゃ計画的。

今日は一番手前の仙人閣へ。
入浴料600円。

眼下の高瀬渓谷は、ばっちり護岸されていて意外に殺風景だけれど、対岸に迫る霧を被った山並みを感じながら、細い雨に打たれながら入る熱い掛け流しの湯の露天風呂は今日もほとんど貸切状態で、なかなかの気分。
e0038452_20372722.jpg
竹の塀で仕切られているけれど奥でつながっている露天風呂も、趣があってマルだね。

[PR]
by roadsterna6 | 2006-07-12 21:28 | 温泉三昧

葛温泉 高瀬館

e0038452_21215163.jpg大町へ書類を出しに来たついでに、はーるかぶりにちょろっと葛温泉にでも回ってみようかなあって、けっこう計画的。
真昼の里はべたつくような蒸し暑さだったけれど、高瀬渓谷も、全く同じだ。

一番奥の高瀬館、500円。
なんと、貸切!大きな露天風呂を独り占めで、いっそう増す開放感。
どぼどぼとかけ流されている豊富なお湯はオレ一人のためみたいで、もったいないくらいぜいたくな気分。でも、源泉温度は90℃。冷まされているとはいえじゅうぶん熱くて、ゆっくり浸かっていられない。
e0038452_21224171.jpg
夜になってずいぶん涼しくなったけれど、皮下脂肪はまだ火照っている。
いつまでもべたべたとしょっぱい肌は、湯上がりにかいた汗のせい?それとも温泉の成分かやあ。
[PR]
by roadsterna6 | 2006-07-06 22:06 | 温泉三昧
e0038452_18221047.jpg長野市の現場へ向かうR19は、犀川に沿って緩いカーブが続く気持ちのいいドライブコースで、現場通いも楽しみのひとつ。この日も法定速度+αのロードスターのいちばん気持ちいい速度で流していたら、半分の道中も行かないいとに、うんとゆっくりした長蛇の列に追いついてしまった。先行車が一台また一台と離脱して、やがて先頭車両が見えてきたが、遅いわけだわ、パトカーが先導している。
こんな道ばかり走っていると燃費も良くて、帰りに給油したら過去最高の14.5km/Lをマークした。回すところではちゃんと7000rpmまで引っぱっているのにね、10万キロを目前にして、まだまだ調子の良さそうなロードスター。
[PR]
by roadsterna6 | 2006-07-02 18:27